← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2014年1月19日日曜日

スティサンの夜遊びスポット

★スティサンのナイトスポットを紹介します。


ビワ 18時頃到着、覗いてすぐに退散

日本から友達が来タイしたので、バンコクのナイトスポットを巡ってきました.

今夜(17日)のルートは、デモの影響が少なそうな7店に行ってきました。
その中でスティサン地区の3店を紹介します。

1・ビワ

2・Yama Herbal Massage → トンローの真面目なマッサージです。

3・55ポーチャナー → トンローのオースワンが美味しいお店

4・เพ้อ (Per Pub & Restaurant) → タイの天使達★Per Pub & Restaurant

5・Rainbow(レインボー)
6・FOR U.(フォーユー)
7・ครัวกันเอง(Krua Kan Aeng Restaurant/クルアガンエーン)

スティサン通り

RainbowやFOR U.などのゴーゴーバーは、BTSサパーンクワーイ駅から徒歩7分位、
クルアガンエーンはMRTスティサン駅から徒歩10分位です。
※ゴーゴー街からクルアガンエーンは、同じスティサン通り沿いにありますが、
  タクシーで約10分(50バーツ前後)の距離です。


★ Rainbow(レインボー)


24時頃入店、いつもはもっと混み合っているのですが、今夜はテーブル席にも空席が
ありました。デモの影響なのでしょうか?

日本人も数名見かけ、特にステージ横のテーブル席にいた2人が目立っていました。
料金はナナプラザやソイ・カウボーイより安いですよ。


かなり広い店内です。
ゴーゴーバーというよりコヨーテに近いお店で、水着姿で踊っています。

女の子が寄って来ることもないので、ゆっくり飲むにはいいかもしれません。
席に女の子を呼ぶこともできますし、交渉でペイバーも可能です。


追記 2014年3月1日(土)訪問
店内は満席で、立ち見の人もいました。
最近、態度の悪いウエイターが数名いますね。



★ FOR U.(フォーユー)


普段はそこそこお客が入っている連れ出しの催促がうるさいお店です。
好みの子がいれば、2階のカラオケルームに行った方がゆっくり話せます。
※OFF不可の子もいます。

ショータイムでは全裸ダンスや、全裸で膝の上で踊ってくれるサービス(100バーツ)も
あります。※おさわり禁止または別料金。

このお店は奥と左側にステージがあるのですが、今夜は左側すべて照明が落とされ、
お客もスタッフも閑古鳥状態でした。3秒で退散


追記 2014年3月1日(土)訪問
ほぼ満席状態で、若いタイ人客のグループが多かったです。
ダンサーの数がけっこう増えて若返っていますね。
ママさんに料金を確認したら、一部変更になっていました。
今度のママさんは、名刺にも宣伝文句を入れてますね。
ダンサー同席  1時間160バーツ → 180 バーツ
2階カラオケ   1時間100バーツで変更なし
ショート      1,500バーツ → 2,000バーツで指定ホテル代込み
           2時間1,600バーツ(指定ホテル外で近くの場合)
           2時間2,000バーツ~(距離により変動)
もう一つ大きな変更があるのですが、ここでは書けませんので・・・。
何度もママさんに確認したから間違いないと思うのですが?
以前の半額以下に値下げになっています。
客層に合わせたのでしょうか?
※ここは相変わらずチップ攻勢がしつこいです。



★ ครัวกันเอง(Krua Kan Aeng Restaurant/クルアガンエーン)


スティサンのテーメーこと深夜営業レストラン、お客の95%はタイ人です。
一応レストランですので、食事を兼ねて行くのも良いと思います。
食事メニューも豊富で、そこそこ美味しいです。


1回目は23時30分頃に入店。しかし写真のように誰もいません。
ママさんに聞いたら、混みあうのは夜中1時~3時とのこと。
先にスティサンのゴーゴーに行くことに・・・



正面奥がトイレ。チップ稼ぎの肩もみがいます。

太めの女性がママさん。
ママさんの後ろの席がひな壇の代わり。

2回目の入店は夜中1時頃。
ママさんの言うとおり、席が半分位埋まっています。
女の子も15名位になっており、この後もちらほらと集まってきます。


日本人好みの子も多いですよ!
片言の日本語が話せる子も多少いますが、大半はタイ語のみです。
ママさんに聞いたら2,000バーツと2,500バーツの子がいるそうです。
このお店はテーメーと違って、お店に全額前払いです。


気に入った子がいれば、ママさんに頼んで呼んでもらいます。
金額交渉や支払いなど、全てママさんが仕切っています。

そろそろ眠くなってきたので、30分位いて退散。
お店は午前5時まで営業しているそうです。


追記 2014年3月1日(土)訪問
土曜日なので、タイ人客が多かったです。
最近は新しい子も増え、人数もそこそこいるようになりましたね。
この日はチェンライ出身22歳、入店3日目の子がいました。
これからも毎日来る予定だそうです。
ここは夜中1時頃に行くのがおすすめです。


バンコク・パタヤ夜遊びスポット2014や、タイ人に大人気のナイトスポットも見て下さいね。



追記 2014年3月1日(土)
เพ้อ (Per Pub & Restaurant)、クルアガンエーン、フォーユー、レインボーの定番コース。

タバコをお店で購入するとかなり高くなりますよ!(マルボロ / 90バーツの場合)
Per Pub & Restaurant 150バーツ 
クルアガンエーン   140バーツ



★このお店に行ってみたいと思ったら、1クリックお願いします ★
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿